Objectをkey,valueで呼び出す

ループの中でオブジェクトをkey、valueで呼出したいときの備忘録です。

Object.entries(object)を使う

Object.entries( )を使うとkey,valueをセットにした配列で受け取ることができます。

keyを呼び出すObject.keys( )、valueを呼び出すObject.values( )はObjectにしか使用できないのに対し、Object.entries( )はオブジェクト以外にも使用可能です。

  // 使用例
  const Shohoku = {
    PG:{
      name:"miyagi",
      number:7
    },
    SG:{
      name:"mitsui",
      number:14
    },
    SF:{
      name:"rukawa",
      number:11
    },
    PF:{
      name:"sakuragi",
      number:10
    },
    C:{
      name:"akagi",
      number:4
    }
  }

  // for..of__ で呼び出し
  for( const [key,{name,number}] of Object.entries(Shohoku) ){
    console.log(`ポジション:${key},名前:${name},背番号:${number}`)
  }

  // output
  // "ポジション:PG,名前:miyagi,背番号:7"
  // "ポジション:SG,名前:mitsui,背番号:14"
  // "ポジション:SF,名前:rukawa,背番号:11"
  // "ポジション:PF,名前:sakuragi,背番号:10"
  // "ポジション:C,名前:akagi,背番号:4"

Author

ミフネWEBのロゴ

ネットショップ専門のWEBサイト制作事務所です(個人事務所)。

部分的なテンプレートカスタマイズから、高速化や機能追加、新規ショップ制作などECに関するいろいろを承ります。(軽微なカスタムなら5,500円〜)

ご依頼・ご相談は「お問い合わせ・ご相談」より随時承ります。